韓国の男性アーティスト

レイ(EXO) 病気や脱退から現在の復帰まで!エクセルが思う噂の真相

レイ EXO

全世界で旋風を巻き起こしている
アジアトップの
ダンスヴォーカルグループEXO。

そんなEXOのサブヴォーカルであり、
中国人メンバーのレイ。

その優しい歌声や、天然で癒し系の雰囲気が特徴、
高身長のイケメンであり、
中国人気はNo. 1のメンバーです。

作詞や作曲も行うソロシンガーとしても
活躍中のレイですが、

難病にかかっていたり、グループを辞めて、
中国での活動に専念するなど、
これまで、様々な憶測が流れましたよね。

今回は、エクソのメンバーであるレイについて
病気脱退の噂をまとめてみました!

レイは病気にかかっていた?

血友病という、血が固まりにくくなったり、
内出血が起こりやすくなる
病気にかかっていると噂されるレイ。

一万人に一人の割合で
男性がかかりやすい
生まれつきの病気で、

一度出血をすると、
血が止まるまでに時間がかかるようです。

幼い頃の本人の文章や、ライブなどで出血が長引いた
などの理由から、
このような噂が囁かれるようになりました。

歌手としての活動に
そこまで支障はないみたいですが、

2016年には、睡眠不足で
失神したことも
あったというレイ。

デビュー時から腰痛持ちだったようで、
過去に、腰痛ベルトの写真があったことなどから
噂になりました。

スクリーンショット 2018-06-05 午後4.33.17

コンサートで足を引きずるなど、
ペンとして心配ですよね。

エクソ・レイの脱退の噂から現在まで!

スクリーンショット 2018-06-05 午後3.50.08

2012年に「EXO-M」のメンバーとしてデビュー、
相対音感と絶対音感の
中間の能力を持つレイですが、

ドラマや映画、バラエティなど
多方面に活躍の場を広げており、

2017年には、EXO脱退の噂が流れていたようです。

weiboのプロフィール欄から名前が消え、
ソロでの活動もスタート、

他の3名の中国メンバーが脱退しており、

2015年には中国で個人事務所を
設立していたこと、

公演やファンイベントにも
不参加だったことなどから、

2017年の夏にカムバせず、
いよいよ秒読みか?などとも
言われていました。

事務所の設立は、中国を第二の拠点に考えていたEXOとして、
認めざるを得ない
手続きだったのかもしれません、

SMからの独立騒動は、東方神起とJYJの件と
似ている部分がありそうですが、

スクリーンショット 2018-06-06 午後2.48.47

EXOを辞めることはない、と発言しながらも

EXO-Mを脱退した「ルハン」を祝福したり、
「私はSMの変化を望んでいる」などと
weiboに書き込んでいたレイ。

レイがEXOとして活動しなくなった原因は、
中韓の関係悪化だとも言われており、
中国で、K-POPの排除、

という韓流全般(コスメなども)が締め出されたため、

中国で大きな影響力を誇っていた
レイは、EXOとして活動しにくくなっていたようです。

そんなレイは2018年の4月に、EXOのデビュー6周年を祝い、
インスタグラムに
メッセージ入りの写真をアップ、

メンバー9人が写ったもので、
「僕らは一つ、僕らはEXO」と
添えられていたとのこと。

レイのカムバによる、9人体制が待ち望まれている現在のEXO

脱退を心配していたエクセルとしては、
ほっと一息、
といったところ。

現在もEXOの一員として活躍するレイの
カムバに期待したいですね。

というわけで今回は、エクソのメンバーであるレイについて
過去の病気や脱退の噂をまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

当ブログについて

主に、韓国で活動されているタレントや
ブームになっている物事をまとめています。

お気に入りの記事は、
SNSボタン(以下)で、
共有していただけると嬉しいです。