ユスンホが出演するおすすめドラマは?気になる最新作も

ユ・スンホ ドラマ

2009年放送のドラマ「善徳女王」でのキム・チュンチュのイメージが強い俳優ユ・スンホ。

実は6歳で広告デビューしており、9歳の頃に出演した映画「おばあちゃんの家」が大ヒット。

一気に韓国の子役スターになりました♪

時代劇や現代物など、たくさんのヒットドラマで主人公の子供時代を演じ、
その演技力の高さから”演技の天才”などと呼ばれていたみたいですね!

成長するにつれて、少しずつに本格的な大人の演技を見せるようになったユ・スンホですが、
子役時代とは全く違う魅力で存在感を発揮しています♡

今回はそんなユ・スンホの出演ドラマ情報をまとめてみました!

おすすめドラマから最新作まで、視聴方法と合わせてご紹介します♪

ユ・スンホのプロフィールをおさらい

本名:ユ・スンホ
生年月日:1993年8月17日
出身:韓国・仁川広域市
身長:175㎝
血液型:A型
家族:父・母・姉
デビュー:1999年 携帯電話の広告モデル

ユ・スンホは、お母さんが広告代理店に送った写真がきっかけで
1999年に広告モデルに起用されデビューしました。

2000年には、ドラマ「カシコギ」で子役デビュー。

白血病になってしまう少年の役を演じ、高い評価を得ました。

”天才子役”誕生の瞬間ですね!

その後、大ヒット映画やドラマで天才子役の地位を確立していきますが・・・。

日本でも大人気となったドラマ「善徳女王」のキム・チュンチュ役から、演技の雰囲気が変わってきたように思えます♪

進学しなかったユ・スンホ

韓流スターの大多数が大学に進学していますが、ユ・スンホは“演技に集中するため”という理由で拒否していました。

韓国では、かなり珍しいことなのでニュースで取り上げられたそうですよ!

日本では“有名大学への入学”はニュースになりそうですが・・・。

進学しないことがニュースになるとは、“さすが学歴社会“って感じですよね!

ユ・スンホのおすすめドラマは?

大学に進学しなかったユ・スンホは高校を卒業後、19歳という若さで軍隊に入隊し、
韓国国民の義務である「兵役」を果たしました!

「兵役」のない日本では、あまりピンときませんけどね・・・。

韓国の芸能人の「兵役」は話題になりますが、みんな30歳ぎりぎりのタイミングで入隊しているようなので10代での入隊は芸能人ではレアなケース♪

2012年のドラマ「会いたい」終了後に突然入隊したことには、「ユ・スンホペン」もおどろかされましたね♪

子役のイメージが強くどちらかというと可愛らしく中性的なところが魅力だったユ・スンホですが、
除隊後は子役のイメージが払拭され、大人の俳優へのイメージチェンジに成功したように思います。

人生の分岐点での判断力も、見事なまでに男らしいですね♪

そんな、ユ・スンホが出演するおすすめドラマは?というと・・・。

2017年に韓国で放送され、NHK-BSでも放送された「仮面の王イ・ソン」では、
主人公のイ・ソンやアクションシーンを見事に演じました。

あらためて、彼の生まれ持った才能に仰天させられましたね。

時代劇での演技や殺陣、乗馬など彼にとってもかなりの重圧で、
印象に残っている作品のようです♪

「仮面の王イ・ソン」は、U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴できます。

見放題の作品なのでU-NEXTを利用したことが無い場合、お試しに登録すれば全話無料で見れますよ!

U-NEXTでは、ユ・スンホの除隊後初となるドラマ「リメンバー~記憶の彼方へ~」(最高視聴率20%)や
2018年に放送された「ロボットじゃない~君に夢中!~」などが※独占見放題で配信されています。

(※U-NEXT以外の動画配信サービスでは、1話ごとに追加料金が発生する有料作品となっています)

ユ・スンホの入隊前のドラマ「会いたい」は、「GYAO!ストア」や「ビデオマーケット」などで視聴できますが、
動画配信サービス「TSUTAYA TV」の初回お試しを利用すれば全話無料で見れますよ!

「TSUTAYA TV」は、月額1,026円(税込)で新作・準新作を除く10,000タイトル以上の動画が見放題。お試し登録時には有料作品が見れる1,100円分のポイントももらえます。

DVD宅配レンタルサービスとのセットプラン(TSUTAYA DISCAS)が人気ですが
TSUTAYA TVだけの登録も可能。
(おためし登録時にプランを選択可)。

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

入隊前に放送されたドラマ「会いたい」から除隊後のドラマまでを見直してみると、
彼の魅力を再発見できるかもしれませんね♡

ユ・スンホの最新ドラマ情報も

2020年3月から韓国tvNで放送されたサスペンスドラマ「メモリスト」で、触れた相手の記憶を読み取れる刑事「トン・ベク」役を演じたユ・スンホ。

「メモリスト」は2020年7月に、Mnetで日本初放送されました。

記憶を読む超能力刑事×超エリートプロファイラーのミステリー捜査劇!

キャスト:ユ・スンホ、イ・セヨン、チョ・ソンハ、チョン・ヒョソン、コ・チャンソクほか
全16話 / 各75分 / 字幕放送

2021年5月には、下半期に放送予定のKBS 2TVドラマ「花が咲けば、月を想い」に
Girl’s Datの「イ・ヘリ」とともにキャスティングされたことが発表されましたよ。

まとめ

今回の記事では人気俳優のユ・スンホについて、いろいろと調べてみました。

ドラマ「善徳女王」のキム・チュンチュや「会いたい」のハリーのイメージが強かったユ・スンホ。

ある時から雰囲気が変わった、と思っていたら・・・。入隊していたとは!

彼の人生の分岐点での判断力には、いつもおどろかされますよね♪

いさぎよい性格のおかげで、好感度もますます上がったのでないでしょうか?

毎回のように新しい彼の魅力に圧倒されますが・・・。20代後半の演技にも期待したいものです!

おすすめ記事とスポンサーリンク

シェアしてくれると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。