韓国の女性アーティスト

アイリーン(Red Velvet)メイクのほうれい線や性格が気になる

Red Velvetは、現在勢いのある
韓国の5人組
女性アイドルグループです。

メンバーについての詳しい情報はこちらの記事に

「強烈で魅惑的な色である赤と、
女性らしくて柔らかい感じの
ベルベットのイメージのように、

色があり洗練された音楽と、
パフォーマンスで全世界を魅了する」

という意味が、グループ名に込められているとのこと。

Red Velvetは、先輩グループである
少女時代の大衆性と
f(x) の実験性の中間のコンセプトを持つとされています。

今回は、そんなRed Velvetのメンバー、
アイリーン性格やプロフィールのほか
ほうれい線などをまとめてみました。

Red Velvetアイリーンのプロフィール

スクリーンショット 2018-08-20 午後5.27.45
本名:ペ・ジュヒョン
生年月日:1991年03月29日
出身地:韓国・大邱広域市(北区
身長:161cm
血液型:A型
担当:リーダー、メインラッパー、リードダンサー
練習生期間:5年間
所属事務所:SMエンターテイメント

アイリーンは、2009年の高校3年生の時に
SMエンターテイメントの
練習生となりました。

当時から、美人な練習生がいると
練習生の間で
話題だったとのことです。

レドベルメンバーのジョイも、アイリーンを見たときに、
あまりにも可愛くて
自分はデビュー出来ないのでは?と思ったほど。

スクリーンショット 2018-08-20 午後5.28.56

ジョイもアイリーンも可愛いので
デビューできないことは
ないと思いますが、

あのジョイや、当時の練習生などから、
そのように思われるとは
凄いですね!

2013年、Super Junior-Mの
ヘンリーのソロ曲
「1-4-3(I Love You)」MVに出演。

この時、少女時代の
テヨンに似ていると話題になりました。

確かに二人並ぶと似ていますよね!

スクリーンショット 2018-10-15 午後11.12.53

デビュー前から、こんなに注目されるだなんて
本当に珍しいです!

その後、2014年8月、Red Velvetとして

SMエンターテイメント所属のアイドル史上
最も遅い時期のデビューを果たします。

個人での活動では、韓国の音楽番組
『ミュージックバンク』の MCとして、
2015年5月~2016年6月まで出演していました。

また、「世界で最も美しい顔100人 2016」で71位、
「世界で最も美しい顔100人 2017」で
55位にランクインしました。

ファンとしては、誇りに思う結果ですね!

Red Velvetアイリーンのメイクやほうれい線について

アイリーンのメイクは、
若い子の間でも流行っており、
真似する方が多いようですね!

また、アイリーンは、笑った時に
ほうれい線が出るらしく、

モノマネメイクをする方は、
ほうれい線も
書いてしまうみたいです!

スクリーンショット 2018-08-20 午後5.33.30

ほうれい線と言えば、「おばさん臭い」
「老けている」というイメージがありますが、

アイリーンのほうれい線は、そうは思いませんよね。

逆に可愛らしくはありませんか?

Red Velvetアイリーンの性格

アイリーンの性格は、人見知りが激しく
内向的とのこと。

スクリーンショット 2018-08-20 午後5.27.39

また、知らない人の前で
笑顔を作ることも難しいよう

メンバーのジョイが初めてアイリーンに合った時に
怖かった、と話していた
エピソードは有名ですよね!

仲良くなると、イタズラをしたりもするようですが、

有名なエピソードとしては、
誰かがトイレに入っている時に
電気を消したりなど、

最年長ながら、とてもお茶目なのですね!

ほかにも、可愛い一面を持つアイリーン、

ひとり部屋が怖くて
灯りをつけて眠っていたこともあった程の
臆病者のようです。

何かに驚く姿が
頻繁に見られますよね!

他には高所恐怖症なようですが、

ジェットコースターに乗るのは
スリルを感じるので好きとのこと。

うーん、、、少し謎ですね…。

まとめ

今回は、Red Velvetアイリーン
プロフィールや、
性格などついてまとめてみました。

メンバー内で最年長のアイリーンですが、
とても可愛らしい性格ですよね?

ほうれい線も可愛らしいです!

いちファンとして
今後のアイリーン・Red Velvetの活動にも、
注目していきたいと思います!

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!

おすすめ記事とスポンサーリンク

当ブログについて

主に、韓国で活動されているタレントや
ブームになっている物事をまとめています。

お気に入りの記事は、
SNSボタン(以下)で、
共有していただけると嬉しいです。