韓国の女性アーティスト

パクボラムがソイングクの彼氏になれた理由とは?身長などプロフィール情報も

韓国の女性アーティストである「パクボラム」さん。

なんでも、−32キロの減量に成功されたそうで
現在ネット上で話題になっています。

以前は、健康的すぎる体型であった「パクボラム」さん

どのようなことをすれば、彼女のような
結果が得られるのでしょうか??

ちなみに私は、今年の4月に始めた糖質制限で、
4、5ヶ月で−15キロくらいまでいきましたが、

そこからは、ほとんど変わってません。
(むしろ戻りました笑)

少し話が脱線してしまいましたが、

今回は、今話題の「パクボラム」さんの減量方法に加えて、
プロフィール性格彼氏などの情報もまとめてみました!

パクボラムのプロフィールや経歴をまとめてみた!!

スクリーンショット 2018-05-22 午後6.44.42
名前:パク・ボラム
生年月日&年齢:1994年3月1日(23歳)
身長:165cm
体重:45kg

韓国の人気オーディション番組「SUPER STAR K シーズン2」で
トップ8に入り、歌手として
デビューされていた「パク・ボラム」さん。

23歳ということなので、代謝も落ちてきて、
太りやすくなってくる頃でしょう。

体質なども関係しそうですが、
何かしら、努力をしなければ、
体型を維持するのが、難しくなってくる頃だとは思います、、

165cmと高身長なパクボラムさんですが、
BMI上の理想体重としては、55~60kgだと言われていす。

今回、45kgまで体重を落とせたそうで、
モデル並みの体型になりましたよね。

パクボラムの性格や彼氏についても

性格は気さくで、男性の友人も多いというパクボラムさん。

サバサバしていて、女性からも人気がありそうな彼女。

今回かなりの減量に成功されているので、
努力家な一面もお持ちなのでしょう。

韓国の男性アーティストである「ソ・サムエル」さんとの
熱愛が噂されていましたが、
付き合っていたのは別の男性だったようです。

2017年12月に、俳優であり歌手としても活躍中の
「ソ・イングク」さん(30)との
1年6ヶ月の交際を発表した「パク」さん。

「ソ・イングク」さんは2009年に、総勢72万人が応募者した
Mnetオーディション番組
「スーパースターKシーズン1」で優勝されており、

スーパースター出身同士のカップルということで話題を呼んでいます。

「イングク」さんの身長は
180cmほどだそうで、
165cmのパクさんとはちょうど良い身長差ですよね。

明るく、落ち着いた性格であるという「イングク」さん、

スクリーンショット 2018-05-22 午後6.44.48

年の差も、それほどは無いみたいですし、
素敵なカップルの誕生となりましたね。

パクボラムさんのような
スリムな体型をゲットできれば、

いつの日か、「イングク」さんのようなイケメンと
お付き合いできる日が
やって来るのかもしれませんね。

パクボラムが−32キロの減量に成功した意外な方法とは??

芸能界デビューして間もない頃には、
77キロのぽっちゃり体型であったという「パクボラム」さん。

理想どころか、標準体重を
かなりオーバーしていたみたいですね。

現在は、合計で−32キロの減量に成功しており、
国内のファッションリーダーとしても活躍されています。

スクリーンショット 2018-05-22 午後6.47.32

気になる「パク」さんが体重を落とした方法ですが、
普段はなんと、1日5食も食べていたのだそうです。

8時、12時、15時、18時、21時と
少ない量を、感覚を空けて食べることで、
ストレスも少なくなり、

脳が空腹感を感じないので、
徐々に脂肪が落ちていくみたいですね。

食事の内容も気になるところではありますが、、、

それ以外では、筋トレやダンスなど
有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて行っていたのだそう。

有酸素運動とは。軽~中程度の負荷を継続的にかけていく運動のこと。
脂肪を消費しやすくなるため、体脂肪の減少などが期待できます。(例 ダンス ジョギングなど)

無酸素運動とは、短時間に大きな力を発揮する強度の高い運動のことで
酸素ではなく、糖をエネルギー源としています。(例 筋トレや短距離走など)

これまでに、キックボクシングやピラティスなど
様々な運動を試されてきたという「パク」さんですが、

筋トレが一番、ご自身に合っていたのだそうで、

普段は、週に2〜3回ジムに通い
ダンベルを使ったスクワットのような
トレーニングをされているようです。

やはり、運動と食事制限が重要だったというわけですね。

パクボラムさんが実践されていた方法は、
いたってシンプルですが

結果が出るまで、挫折せずに続ける、
というのが難しいのでしょう。

「パク」さんの努力ももちろんのこと、
周囲の協力があったからこそ、
得られた結果だったのかも。

ちなみに、下記の器具は、ジムなんかに置いてあるやつですが、
(女性の会員さんが良く使っていますよね)

一番安かった商品のリンクを貼っておきますね

このぶるぶる振動マシンは、目的に応じて
様々な運動が可能になっており、
気になる部分を引き締められます。

ヨガなども出来て、姿勢を良くする
などの効果も期待できるので、

ジムに行く時間がないほどに忙しい方は、
上記のようなマシンで、自宅でエクササイズができる
環境を整えるのも1つかと。

ある程度高い器具を購入することで、
元を取らなければ、
といった気持ちになり、継続できそうですし。

ちなみに、私個人の話ではありますが、ジムに行く前には、
フィリピンの人気モデル・女優の
「エレン・アダルナ」さんのトレーニング動画を見ることが多いです。

まぁ、何事もモチベーションは大事ということですね。(笑)

というわけで今回は、今話題の「パクボラム」さんが
減量に成功した方法などをまとめてみました!

当ブログについて

主に、韓国で活動されている方々や
韓国で流行っている物事についてまとめています。

気に入っていただけた場合は、
以下のSNSボタンで、
お気に入りの記事を共有していただけると嬉しいです。