韓国のスポーツ選手

キムミヌ(韓国代表)現在は兵役中?サガン鳥栖の雄はW杯でパクチュホの代打に

キムミヌ

ついに開幕したサッカーW杯
2018年のロシアでの大会ですが、

本日は、韓国VSスウェーデンの試合が行われます。

9大会連続でのワールドカップ出場権を獲得したものの、
予選の最中に、
シュティーリケ監督が更迭されるなど、大変なことも多かったようで。

シンテヨン新監督のもとで、国内で活躍するメンバーが
数多く代表に選ばれています。

ドイツ、メキシコ、スウェーデンといった
強豪ぞろいのチームに
入ってしまった韓国。

日本代表と境遇が似ているだけに、
応援したくなってしまいますよね。

そんな韓国の注目選手といえば、キムミヌ選手でしょう。

長くJリーグ(J1)でプレイされていたキムミヌ選手なので、
応援せずには、いられない?
ということで、今回は、

ワールドカップロシア杯・韓国代表のキムミヌ選手について、
現在の活動や、
兵役についてまとめてみました!

キムミヌの現在の活動は?兵役の途中でワールドカップ韓国代表に?

韓国では、兵役が義務化されていることは
皆さんもご存知だと思いますが、

キムミヌ選手はロシア杯に出場できるのか?気になっている方も多いようです。

キムミヌ選手は、「サガン鳥栖」(佐賀県)を退団した後、
兵役のため、Kリーグの
「水原三星ブルーウィングス」で活動し、

2018のシーズンは兵役のために、
期間限定で「尚州尚武FC」に移籍されています。

キムミヌ選手は軍に所属する中で、
今回のW杯の代表にも選ばれています。

スウェーデン戦には、「ク・チュホ」選手の

負傷にともない出場したものの

ペナルティーエリア内でのファウルにより、
相手チームに致命的なPKを与え
ゴールを決められてしまいます。

思わぬ形で失点してしまった韓国は
その後も、逆転することができず、
0ー1で敗れてしまいました。

サガントスの脱退スピーチが感動を呼んだ!

サガン鳥栖で7シーズン過ごしたキムミヌ(金 民友)選手。

ポジションはDF・MF

左サイドハーフの主軸として
チームのJ1昇格にも貢献されています。

兵役のために帰国してしまいましたが、

その後は、韓国のKリーグに移籍し、
今回の代表に選ばれています。

退団セレモニーでは、涙を流しながら
スピーチを行っていたキムミヌ選手。

キムミヌ選手による、感動的なスピーチが話題になりましたよね。

軽い気持ちで見たら、泣いてしまうので注意

「サガン鳥栖」を退団した際の、
キムミヌ選手による
お別れセレモニーの手紙の内容です

私は、またいつの日か、みなさんの熱い応援を背に、
「サガン鳥栖」のユニフォームを着て、
ベアスタのピッチに立てる日を夢みています。

韓国代表の10番を背負う存在になると
期待されていたキムミヌ選手

今ではすっかり兵役カットになってしまいましたが。

韓国代表の選手ではありますが、
キムミヌ選手を
応援したくなってしまいますよね。

9大会連続でのワールドカップ出場となった韓国は、
昨年、最終予選の途中で
監督が更迭されるなど、大変な目にもあっています。

予選を2位で通過するも、先のポーランド戦では
2−3と善戦しており、
上向きの中での戦いではありますが、

同じリーグを戦うのは、FIFAランク一位のドイツをはじめ、
15位のメキシコやスウェーデンといった強豪ばかり、

2002年のFIFAでは、4位に輝いた韓国なので、
キムミヌ選手には、
母国のために、頑張って結果を残していただきたいですね。

というわけで今回は、ロシア杯・韓国代表のキムミヌ選手の、
現在の状況や、兵役についてまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!

おすすめ記事とスポンサーリンク

当ブログについて

主に、韓国で活動されているタレントや
ブームになっている物事をまとめています。

お気に入りの記事は、
SNSボタン(以下)で、
共有していただけると嬉しいです。