韓国の女性アーティスト

ロゼ(rose)ハーフだったの?国籍や英語力なども気になる

韓国人気女性グループ BLACK PINK が
日本デビューを果たしました!

BLACK PINK は、メンバー全員の
ビジュアルが素晴らしいグループです!

まさにガールズクラッシュ(♡)

今回は、そんな BLACK PINK のメンバー
「ロゼ」についてハーフの噂などを調べました!

BLACKPINK「ロゼ」のプロフィール

スクリーンショット 2018-07-29 午後0.54.06
本名:パク・チェヨン(Roseanne Park)
生年月日:1997年2月11日
出身地:オーストラリア メルボルン
担当:メインボーカル、リードダンサー

ロゼは韓国とニュージーランドの二重国籍。

韓国名は、パク・チェヨン。

本名は、ロゼンス・パクです。

ニュージーランドのオークランドで生まれ、
8歳からオーストラリアに移住しました!

見た目は大人っぽいロゼですが、
ステージ裏でメンバーと走り回ったりなど、
とても可愛らしい一面があります!

ロゼは、2012 年に開かれた
YG エンターテイメントオーディションで、
競争率 400 倍を勝ち抜きました!

ちなみに、当時ロゼは 15 歳、

練習生の期間は、4年3ヶ月とグループ内でも1番短いです。

BLACKPINK「ロゼ」はハーフなの?

ロゼはオーストラリア出身とのことで、
ハーフなの?という疑問が浮上しているようです。

プロフィールのところにも書きましたが、
ニュージーランドでうまれ、
ほとんど をオーストラリアで育ちました。

しかし、父母共に韓国人。

韓国の教会にも通っていたそうです。

なので、ロゼはオーストラリア出身の
韓国人ということになります。

BLACKPINK「ロゼ」の英語力は?

ブルピンのメンバーであるジェニは、
英語が上手だと評判ですが、

スクリーンショット 2018-07-26 午前10.44.15

ロゼの英語力も気になったので
調べてみましたが、
記事などが出てきませんで した。

個人的な憶測ですが、ロゼはオーストラリアで育ったので、
きっと英語力は堪能 だと思います。

まとめ

今回は、BLACK PINK「ロゼ」について調べました!
ロゼのハーフ説もありましたが、

実際は違ったんですね!

スクリーンショット 2018-10-15 午後10.47.46
リサもハーフだと思われていたみたいですが

ロゼの英語力も調べましたが
見つからなかったので、

関連する記事などを見つけましたら
お伝えしようと思います。

きっと、これからもっと BLACK PINK は
人気が出てくると思うので、
今後に注目していこうと思います!

というわけで今回は、大人気のガールズグループである
BLACK PINK のメンバー
「ロゼ」についてハーフの噂などを調べました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います

当ブログについて

主に、韓国で活動されているタレントや
ブームになっている物事をまとめています。

お気に入りの記事は、
SNSボタン(以下)で、
共有していただけると嬉しいです。