リサ(BLACKPINK)のダンスが可愛すぎるwタイとのハーフって本当なの?

「BLACKPINK」のマンネであり、ラップを担当しているリサ

2017年の「世界で最も美しい顔100人」では、15位にランクインしていましたね。

誰もが認める美少女でありながら、愛嬌がありダンスも上手。

ペンサも最高と完璧なメンバーです。

今回は、私が大好きな「リサ」について、
ダンスの評判や
ハーフの噂などをまとめてみました!

リサのダンスがかわいすぎ!語学の才能もある努力家

この記事を書いた2018年6月時点で
デビュー曲「BOOMBAYAH」のMVがYouTubeで3億回以上も再生されるなど
呼ぶ鳥を落とす勢いのBLACKPINK。

そんなブルピンのメンバーであり、

スクリーンショット 2018-10-15 午後10.47.46

一部でダンスの神童などとも呼ばれるヨリサ。

タイで行われた、グループのオーディションでの
ただひとりの合格者なんです。

デビュー前のダンス映像などもSNSで拡散され、

「かわいらしい!」などの声が寄せられました。

ヨリさのダンスは、見ているだけで楽しい気分にさせられますよね♪

そんなヨリサですが、タイ語や韓国語に加えて英語も話せるそう。

ダンスだけでなく、語学の才能も
持ち合わせていたのですね。

もちろん、そこには私には想像できない
努力があったともと思います。

天才が努力をすると普通の人では想像もできない境地に達する
などとも言われますし。

リサのダンスをマネしたい!

ブルピンの曲の振り付けを覚えたい、というBLINKが多いからなのか

以下の動画では、

大ヒットシングル「AS IF IT’S YOUR LAST」の
サビの振り付けをレクチャーしていて
リサパートの踊り方も解説されています。

動画が分かりやすいので、早い人なら2〜3時間で覚えられるかも!

ハーフのような美しいリサ!どこの国籍なんだろう?

可愛いだけでなく手足が長く、
スタイル抜群なヨリサですが、

スクリーンショット 2018-06-01 午前11.34.16

生まれも育ちもタイであり、
純粋なタイ人なのだそう。

私自身は、韓国のグループにいるので、
てっきり、「韓国とタイのハーフなのかなー?」と
思っていたのですが・・・。

タイという国の性質上、アメリカやヨーロッパ系などの血も混じっていそうですね。

ちなみに過去に、何かの動画に出演していたお父さん(スイス人)は、
血のつながりが無い2番目の父親だそうで、
家庭環境は複雑そうです。

まとめ

圧倒的なビジュアルに加えて
ステージ上でのパフォーマンスなど全てがパーフェクトなヨリサ。

そのストイックさの理由は
彼女の生い立ちに関係があるのかもしれません。

2018年5月28日発売の

アメリカの女性ファッション誌「NYLON JAPAN」(ナイロン ジャパン)7月号では、
単独で表紙
をかざったリサですが

これからも彼女の活動ぶりを全力で応援したいと思います♡

というわけで今回は、ブラックピンクの「リサ」について、
まとめてみました!

また追加の情報があれば
アップしていきたいと思います!!

おすすめ記事とスポンサーリンク

当ブログの説明

主に、韓国で活動している有名人や
話題の物事などについてまとめています。

お気に入りの記事は、
SNSボタン(以下)で、
シェアしてもらえると嬉しいです。

シェアしてくれると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。