韓国の女性アーティスト

リサ(BLACKPINK)のダンスが可愛すぎるwタイとのハーフって本当なの?

ジョングク リサ

快進撃を続ける「BLACKPINK」のマンネであり、
ラップも担当しているリサ。

ヨリサ、チョリサ、コキリサなどの相性で親しまれ、

2017年の「世界で最も美しい顔100人」では、
15位にランクインされています。

誰もが認める美少女でありながら
どこか愛嬌のある顔立ちで、
愛想も良く、ダンスも上手。

ペンサ(ファンサービス)も最高と
完璧なメンバーであるヨリサ

今回は、そんな大好きな「リサ」ちゃんについて、
話題になっているダンスの評判や
気になるハーフの噂などをまとめてみました!

リサのダンスが可愛すぎてヤバいww

デビュー曲である「BOOMBAYAH」のMVが
YouTubeで3億回以上も再生されており、
呼ぶ鳥を落とす勢いのBLACKPINK。

そんなBLACKPINKのメンバーであり、

スクリーンショット 2018-10-15 午後10.47.46

ダンスの神童などと呼ばれ、
幼い頃から
注目されていたリサちゃん。

タイで行われた、ブラックピンクのオーディションでの唯一の合格者なんです。

デビュー前のダンス映像なども、
SNSで拡散され、

踊る姿が可愛らしいと、
高評価を得ていました。

ヨリさのダンスは、見ているだけで
楽しい気分にさせられますよね♪。

スタイルが良く、ファッションも似合うので
余計に可愛く見えてしまいますね♪

ちなみに、BTSのマンネであるグクとは、
同じダンススクールに通っていた
幼なじみなんだそうです。

マンネ同士ということもあり、二人の熱愛も噂されました。

スクリーンショット 2018-05-31 午後3.08.05

そんなヨリサですが、タイ語や韓国語だけでなく
英語や日本語も話せるそうで、

ダンスだけでなく、語学の才能も
お持ちだったようです。

リサペンの中には、ブラックピンクの曲の
振り付けを覚えたい、
という方も多いようで。

下記の動画では、大ヒットシングル「AS IF IT’S YOUR LAST」の
サビの振り付けがレクチャーされており、
リサパートの踊り方も解説されています。

分かりやすいので、早い人なら2〜3時間で覚えられるかも!

リサはハーフみたいだけど、どこの国籍なんだろう?

純粋な韓国人とは思えないハーフ顔に加えて、
手足も長く、
スタイル抜群なリサちゃんですが、

スクリーンショット 2018-06-01 午前11.34.16

本人は、生まれも育ちもタイであり、
純粋なタイ人なのだそう。

韓国のグループにいるので、
てっきり、韓国とタイのハーフなのかなー、と
思っていたのですが、

タイという国の性質上、
アメリカやヨーロッパ系の血も
混じっていそうですね

過去の動画に出演されていたスイス人のお父さんは、
血の繋がりの無い、
2番目の父親なのだそうで、

家庭環境は結構、複雑そうですね。。。

まとめ

その容姿に加えて、性格やステージでのパフォーマンスなど
全てがパーフェクトであるヨリサ。

2018年5月28日に発売される、アメリカの女性ファッション誌
「NYLON JAPAN」(ナイロン ジャパン)7月号では、
単独で表紙を飾っていたようです。

リサペン♡として、今後も彼女の活動ぶりを
応援していきたいと思います。

というわけで今回は、ブラックピンクの「リサ」について、
ダンスの評判や、
気になるハーフの噂などをまとめてみました!

また追加の情報があればアップしていきたいと思います!!

おすすめ記事とスポンサーリンク

当ブログについて

主に、韓国で活動されているタレントや
ブームになっている物事をまとめています。

お気に入りの記事は、
SNSボタン(以下)で、
共有していただけると嬉しいです。